忍者ブログ
雑記と備忘録のニュースサイトもどき。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・よく3話でまとまったなと。猿知恵と猿芝居の応酬。

□神原駿河って有名人なの?
一年生でレギュラー入りして、弱小バスケットボール部を全国区クラスにまで押し上げキャプテンまで上り詰めた。スター扱い。

□羽川は暦の相談中何故外に?
家庭の不和は羽川の怪異が終わっても継続中。ひたぎと一緒。

□雨合羽が撤退したのは?
ひたぎが来たからですよ。

□神原の部屋って散らかってるってレベルじゃないよね?
元から大きい家にあの部屋で片付けられないときた。お金の使い方がいつもおかしい。本以外にも男子が手をつけちゃいけないものが色々転がってたが見ないフリをした。床の畳が見えたのが数年ぶり。

□暦と駿河、何が違ったんだろうね。
男女や怪異や知識の違いじゃなく、ひたぎが拒絶したとき駿河は身を引き、暦は追いかけた。決定的。

□駿河問いって何?
江戸時代の拷問法。手足を一まとめにして天井に吊るして背中に重石載せてぐるぐる回す。絶望先生OPのまんまあれ。

□ひたぎのお金はどうやって用意?直接渡さないの?
父親の仕事の手伝いで。直接渡さないほうが忍野には道理がよく好感がもてるらしい。

□猿の手じゃないの?
猿の手は右手。持ち主の意思にそぐわないという言葉を都合よく解釈したためこのように。神原の母親が生前残したもの。

□暦は優しいね。
優しさが人を傷つけることもあるということをいつかは思い知るけど。

□暦ぼこぼこにされてたね。
雨合羽だけじゃなく長靴も用意するべきだった。神原自体も怪異の手に協力するのだから不利。

□忍のブレード?
怪異殺しの刀。力がなくなった今でも充分な切れ味。

□ひたぎはいいタイミングでやってきた。
部屋着のまま飛んできたっぽい。忍野や忍は助けに来ない、内側からは開かないならそういうこと。
悪魔よりもひたぎのほうが暦さんは怖い。

□全てが中途半端。暦さんとの関係はどうなったの?
悪魔を介さず半分だけ願いが叶ったしね。友達を通り越してパシリになりました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
cotoka
性別:
非公開
最新CM
[12/23 ふさ]
[11/08 きょほー]
[10/31 きょほー]
[09/12 cotoka]
[09/10 koizumi]
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]